buonviaggi.exblog.jp

buonviaggi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 05日

ルールマランをそぞろ歩く sanpo

a0045334_4505293.jpg

去年の9月の南仏コートダジュールとプロヴァンスの旅。
ちょっとここ最近のネタなし(苦笑)の間に終わらせられれば・・・と、久しぶりに引っ張り出してみます。:D
プロヴァンスに行くならぜひ行きたい!と思ったのが、リュベロン地方の小さな村めぐり。ベストセラーになったのでご存知の方もいらっしゃるであろう、ピーターメイル氏の南仏プロヴァンスの12か月のシリーズの舞台となっているような小さな素敵な村がたーくさんあるんです。
自分で車を運転してあちこち回れば効率よく、いろんなところを訪ねられるのでしょうが、今回は車は借りず。でしたゆえ、私たちはツアーに入ることに。いくつかツアーがあったのですが、リュベロンの村の中でもどうしても訪ねたかったゴルドとルシヨンが入っているものを!ということで、午前中はその日市場が立つルールマラン、その後ルシヨンを訪ね、最後にゴルドに行くというツアーにエクスから参加しました。
もともとの目的はゴルド!ありきだったので、実は午前中のルールマランはそれほど期待していなかったのですが・・・。もうもうもう!路地裏愛好会的にも乙女心的にも食い意地系的にもかなり心をくすぐられる小さな魅力的な村だったんです!





a0045334_56589.jpg

このルールマラン、小さな村なんですが、木曜日には結構な規模のマルシェが立ちます。私たちのような観光客ももちろん多いのですが、地元の人が普通にお買い物にいらっしゃっているので、日常生活品だったり、プロヴァンスでの普段の食生活に使われるスパイスやハーブ、パンやチーズ、お肉やお魚に野菜にフルーツとうちの近所のマルクトに農家の人が車で来て直売しているのとおんなじ感じ?基本的なところはおんなじなんでしょうが・・・ウィーンとプロヴァンス、売ってるものが違いましたので・・・食い意地系、あっちへふらふら、こっちへふらふら・・・時間がいくらあっても足りないほどの誘惑続きでした。(笑)
a0045334_511935.jpg

このくろっぽいの、トマトです!どんな味がするのか・・・。どれもこれも気になって仕方ない・・・。
やっぱり、南仏でキッチンつきのアパートを借りて、マルシェで気になったものを買って、その土地のワインを飲みながら食材を楽しむ・・・住人気分を味わう滞在がしてみたいかも!!
a0045334_5141531.jpg

マルシェもとっても魅力的だったけれど、このルールマランという小さな村そのものもとーってもラヴリー♪
こんなに小さな路地裏コラージュ写真でその魅力が伝わるかは謎ですが・・・。1歩進むごとに、うわーっ!きゃーっ。と奇声を発し、カメラをむけて・・・の繰り返しで、それじゃなくても短い滞在時間がますます短くなってしまうほどでした。
a0045334_5173117.jpg

この1枚を撮ったのも実はこのルールマランででした。

今回はツアーで、それも駆け足で3つの村を訪ねただけだけれど、リュベロンにはルールマランのような村がいっぱいあるんだろうなぁ・・・ああ、南仏って素敵だな、また来ないといけないな。とどんどんとその魅力に魅せられ、はまってしまったのでありました。
また時間のあるときに残りのルシヨンとゴルドもUPしますー!
[PR]

by kchan0221 | 2011-02-05 05:20 | Europe | Comments(16)
Commented by gromit4691 at 2011-02-05 22:27
kchanさん、1番最後の画像が好きかも!
でも全部絵はがきチックでいい感じですねぇ。ああ、早く行きたい!南仏ていいですよねぇ。Parisも好きだけど、何だか全然雰囲気が違ってリゾート地て感じで、ストレスが抜ける感じなとこです。
Italyも好きなんですけど、中々行けなくて。。特にヴェネツィアがっ!大好きです。海の近くで育ったせいか、海が近くにあると癒されます♪
Commented by yusuraume-minoru at 2011-02-06 00:41
黒いトマトの下のに心奪われました。とってもおいしそう!
何かは分かりませんが(爆)
どこも窓辺の演出がおしゃれですね。ラヴェンダーとかプロヴァンスらしくて。
Commented by 梅酒 at 2011-02-06 12:15 x
Kchanさん、ご機嫌いかが?!
被写体もいいのだけど、Kchanさんホントに上手に撮ってる!!
あぁ・・・あたしも逃亡できないかなぁ;;;
Commented by lacucinasiciliana at 2011-02-06 17:19
かわいい~~~♪ 絵に描いたような小さな村ですね~♪
しかし、ピーターメイルの南仏プロバンスの12ヶ月!懐かしいですね~~~。
あの辺りに吹き荒れるミストラル、、、読んでいた当時は、へ~、そんな強い風が吹き荒れるのね~、、、と思っていましたが、
ここトラーパニもミストラル(イタリア語ではマエストラーレ)が吹き荒れるんです!
あの頃はまさか自分がミストラルが実感できる場所に住むとは思ってもいませんでしたが(笑)
Commented by biwakokayo4 at 2011-02-06 18:08
マルシェ・・・こんないろいろな素材を見るとしばらく暮らしてみたくなりますね。
小さな村は迷子になりにくいから安心して歩けます。
それに北の方よりずっと暖かくて住みやすいし
kchanが引っ越してくれたら・・・(笑)
Commented by tonkichiJPN at 2011-02-07 18:10
Kchanさん、こんばんはー
もぉ。写真素敵過ぎですー 南仏に行きたくなる。 …今まで一度しか行ったことないんだけど(しかもニース、モナコ、エズとベタな場所の短期コース)また行きたくなっちゃいました。
Kchanさん仰っている通り、滞在したいー 地元のマルシェで買い物してーワイン買って、飲んで食べてー やってみたい^^
>イースターのマーケット、行ってみたいですー …って私が行くときってイースターなのかな?!ウィーンには4月末~5月最初、3日間くらいの滞在予定なのですが・・・
Commented by miffitea at 2011-02-07 23:03
今回もカラフル~で可愛いわ~♪
しかも、おさんぽ に選ばれてる!

ウイーンとプロヴァンス 確かに、気候も違うようだし。。。
kchanさんがお写真をいっぱい撮られた気持ち分かります。
しっかり路地も撮ってるし~
日本の路地とは違い、ロマンチックですね。 
私も路地好きですよ☆
写真の撮り方も上手いな~☆
Commented by marron_coron at 2011-02-08 13:34
こんにちは♪
あー、なるほど~。
ブルーがアクセントになっている町並み、旅レポの最初に
見た雰囲気に似てる!って瞬間的に思ったのですが、
やっぱり、でした。^^
この村、かわいくて爽やかな雰囲気ですよね。
ブルーのイメージが強いのかな。
今まで見た中で一番好きかもしれません。^^
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 17:46
gromit4691さん、こんにちは。
南仏行きももうすぐそこですねー!うらやましいです。:D
あまり大きな声ではいえませんが、実はあまりフランスにいい思いがなかったので
このイタリアの田舎とはちょっと違う、南仏のちょっと力は抜けているけれど
かわいらしくて魅力的なところに心をつかまれたというところでしょうか・・・。
ベネチア、もうかれこれ10年行ってません。(苦笑)私もそろそろイタリア行きたいです!
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 17:48
じゅんべさん、こんにちは。
そうそう、私もこれ何かわからないんですが(爆)おいしそうー!:Dと
写真に収めた記憶があるんですよね。ジャガイモっぽいんですけど・・・。
6月下旬から7月頭くらいにかけてがラベンダーでいっぱいみたいですよ。
ちょうど9月はそのドライラベンダーがいっぱいでした。
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 17:51
梅酒さん、こんにちは。
体調はだいぶましになってきました!:D 完全復活目前?でしょうか?
南仏は本当にフォトジェニックな村や場所が多くて・・・。
カメラと被写体がいいと、誰でも絵葉書にしたい写真が撮れる気がします!!
私もそろそろ逃亡に出たいのですが・・・金銭的にもですが、それ以上に
やることがあって、しばらくお預け中でござります。あーうー。
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 17:54
Reiさん、こんにちは。
あ、そうですね。シチリアも風・・・。
あの本が流行ったのももう随分前ですよね。へぇーっ。と思っていた事を
後になってから体験して、あ、あの時のあれはこれっ!どこかで繋がってるのかも。^^
プロヴァンスの小さな村はコートダジュールの村よりもかわいさがより強いような気がしましたよ。
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 17:58
Kayokoさん、こんにちは。
ウィーンにも市場はありますけど、置いている物が違うので、特に気になるんですよね。
キッチンつきに泊まって・・・っていうのはどこにいっても思うんですよね。
Kayokoさんのように写真を撮ることが目的のひとつになる旅行者の方には
こういう小さいけれど魅力的な被写体がいっぱいある村はうってつけかもしれませんね。
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 18:06
tonkichiさん、こんにちは。
王道コースの南仏で南仏素敵♪また来たい!と思われたなら、プロヴァンスの
小さな村にもきっと魅力を感じられること間違いなしですよー!
マルシェで新鮮な食材を買って、ワイナリーでその土地のワインを買って・・・
ゆっくりと楽しむ!っていいですよね。で、窓を開けたら村が見える。とかなら気分は最高♪ですね。

そうそう、今年はイースターが4月24日なので、イースターのマーケットは
その2週間前からですから、11日頃からのはずです。
そう考えると、tonkichiさんがいらっしゃるころには残念ながら終わっていますね・・・。
お天気次第ではもしかしたらはしりの白アスパラに出会えるかも?!
(大体は5月の真ん中くらいからの1ヶ月くらいが旬なので!)
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 18:11
miffiteaさん、こんにちは。
いつもよりちょっとアクセス数が多い?と解析画面を見てみたら、Womanから
辿ってきてくださった方もいらしたみたいです。^^;
ウィーンも今日はお天気がよくて(外は寒いですが!)部屋の中にいる分には
ヒーターいらずでぽかぽかなんですが、それでもやっぱりあの南仏の太陽や
雰囲気とはまーったく違いますから、ねぇー。(笑)
そうそう、次に紹介しようと思っている村でも路地裏をアホほど撮ってます。
その地その地の路地ごとによさや魅力が違うのも、また楽しいところですよね。;D
引き続きまたお付き合いいただければと思います。ありがとうございます。
Commented by kchan0221 at 2011-02-10 18:17
marronさん、こんにちは。
そうなんですよー♪
このルールマラン、ブルーがベースのパステル系の色合いが中心の
街並みで、期待以上だったこともあり、帰ってきた当初にUPした写真なのです。:D
実際は他にも色々な色があったのですが、おっ!かわいい♪と思うものに
ブルー系にまとめられた建物が多かったのかもしれません!
(ってただ単に私が淡いブルーが好きっていう話かもしれませんが。^^;)
南仏の小さな街や村ってそれぞれ印象が違うので、だからこそ
色々とめぐるのが楽しいのかも。って感じました。
今回行ったところは全部当たり!で、その中でも私もこのルールマランは
お気に入りの1つです。:D


<< オークルの村ルシヨンをそぞろ歩く      レボードプロヴァンスをそぞろ歩く >>