buonviaggi.exblog.jp

buonviaggi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Vino/Wine( 92 )


2017年 10月 02日

WSET Level4 Diplomaとは

みなさまこんにちは。
復活宣言して初回の投稿はやはり前回のブログ終了宣言の理由となった資格について
書くのが良いのでは?と、WSET L4 Diplomaについて私見を含め書いてみようかと。

WSETというのはロンドンに本部を置く教育機関で
アルコール飲料に関わるプロ、その道に新たに進みたい人そして愛好家へ様々な講座や
資格試験を行っています。
Level4とある通り、WSETにおける最上位資格であるDiplomaのほかにも
Level1からLevel3ももちろん存在し、今日現在、ワインのLevel3までは日本語でも受験可能です。

Level4に進むにあたっての必須条件はLevel3資格を持っていること。


個人比(笑)今までの人生の中で最も勉強した1年強…
[PR]

by kchan0221 | 2017-10-02 16:58 | Vino/Wine | Comments(0)
2010年 11月 12日

Gans'l Zeit

a0045334_212816.jpg

11月11日は聖Martinの日。
この日はウィーンの新酒の解禁日であり、そして・・・年に1度のお楽しみ、がちょうさんの日でもあります。
そんな今日はなんと!会社の社員食堂の今日のメニューにもがちょうさんが登場してました。(爆)
って私は別のものを食べましたけどねぇ・・・。だってがちょうさん食べるのにワインなしって・・・。;D
っと今日のランチにパスしたのは、実は既に食べたから!
10月の末ごろからあちこちのレストランでもがちょうメニューやってます。との案内を見かけることも多く、あー今年はどうしようかね・・・?と思っていたところ、ちょうど普段なかなか都合が合わない友人と都合があいそうということが発覚!もう1人誘って3人で、お気に入りのホイリゲにがちょうさんを予約して食べにいってきました!


おいしかった!
[PR]

by kchan0221 | 2010-11-12 02:44 | Vino/Wine | Comments(10)
2010年 10月 08日

温かいシュトゥルム

a0045334_51457.jpg

ちょっと前に友人とウィーン郊外のホイリゲに行きました。9・10月限定の季節物、シュトゥルムを飲もうと!!
9月に行ったホイリゲで飲んだシュトゥルムは、まだ発酵し始めたばかりのぶどうジュースに限りなく近いものでしたが、もう10月に入ったこともあり、赤のシュトゥルムがあちこちで出回っていました。発酵具合も随分と進んでいるようで、まだかろうじてしゅわしゅわしているものの、もうすぐ発酵も終わるかな?位の、限りなくワインに近いものが多かったかな?
で、お目当ての赤いシュトゥルムも飲めたことだし・・・とふらふらと散歩していたのですが、その時にある看板が目に留まりました。"Grüh Sturm"って書いてある?えっ?Grühって温かいシュトゥルム?なにー?!気になるー!!っと言うわけで、看板の矢印に従ってホイリゲへ入り、Grüh Sturmを注文!こんなんでてきましたー!!!
想像通り&その名の通り、温かいシュトゥルム!ちょっとシナモンなどのスパイスが加えられてあり、Grüh Weinのような香りがします。で、飲んでみると・・・。これ、かなーり美味でございます。:D とりあえず2人で1杯、味見してみたいので・・・とおっかなびっくり注文したのですが、1杯ずつ注文しても良かったくらい。シュトゥルムのしゅわしゅわ感などの独特の風味は残しつつ、グリューワインっぽいのです。10月に入り、一層寒くなったウィーン(って今日は暖かかったんですけどね)にはぴったりの飲み物だったのでした。


おまけ。
[PR]

by kchan0221 | 2010-10-08 05:41 | Vino/Wine | Comments(4)
2010年 09月 11日

季節もの

a0045334_1547227.jpg

ウィーンに帰ってきたその日に、お茶でもしようー!と約束をしたのですが、そのお茶は季節物へと変わりました。(笑)えー、シュトゥルムさんです!!
シュトゥルムをご存じない方のために・・・オーストリアやドイツなどでこの時期限定で楽しめる飲み物(ドイツではフェーダーヴァイサーと呼ばれています)でして、実体は"ワインへ発酵中のぶどうジュース"(未完成の発酵中のワイン?)でございます。早いところでは8月末から、そして遅いところでは11月頭の新酒が出るくらいの時期までの約2ヶ月限定のこのシュトゥルム。同じワイナリーのものを飲んでも、その日によって味が違うという(発酵状態やぶどうの種類が変わるから)一期一会のあまーいキケンな美酒なんですねー。
昨日行ったホイリゲで飲んだこのシュトゥルム、まだまだかなーりぶどうジュースの状態で、微炭酸レベル。私信ですが、去年来たKさん!!これならあなたでも飲めるわよー!!レベル。(笑)で、甘くておいしかったー。ちょっと来月のオープンの間に都合がつけば、進化した?!発酵完了目前のシュトゥルムも飲みたい・・・。
a0045334_15564543.jpg

結局2時過ぎにランチに行ったはずが、気がついたら、わたしたちが座っていたテーブルの予約が入っている8時のお客さんが来るまで、ワインをちびちびと飲みながら、ダラダラ食べつつ話をしつつ・・・で居座ってしまいました。(爆)まだ時差ぼけ続行中の私は、家に帰ってきたら、撃沈いたしましたとさ。
ちなみにこの写真は、気になって頼んでみたデザートのワインのムース。
トッピングされているこのでかいミントにはびっくりしましたが(これってぶどうの葉っぱ?って思ったくらい)お味はかなーり美味でございました。うーん、これ、おうちでも作れるかなー?

おふらんすから帰ってきた後、もう1回くらい9月中にシュトゥルム飲みに行きたいなぁ・・・。
[PR]

by kchan0221 | 2010-09-11 16:01 | Vino/Wine | Comments(4)
2010年 07月 10日

花めくすず音

a0045334_14131594.jpg

ウィーンに戻ってきました。思っていた以上に良いお天気で暑かったですが、やっぱり湿度が低い分過ごしやすいかも?という感じ。うちに帰ってきてまずびっくりしたのが、2週間ほどで、うちの観葉植物が一回り大きく成長していたことでしょうか?
2週間うちをあけるにあたり、観葉植物のこととかそのほかにもちょっと心配なことがあったので、途中一度水やりに来てー!と鍵を預けていた友人に帰ってきてから会いまして、その時に日本からもって帰ってきたブツを空けました!これ。花めくすず音すず音
(ちなみに帰ってきたばかりでおつまみになるものが何もなかったので・・・これまたいつも買って帰ってくる小倉山荘のわたぼうしの詩を食べながら・・・。いやーやってることはおっさん?うぎゃーっ。)
日本に帰った直後、たまたまみたい番組と番組の間に30分ほどあったので、BSを含めていろんなチャンネルをぱちぱち変えながらTVを見ていたのですが、その時にたまたまこれを作っている一ノ蔵さんの紹介があり、よよよっ!とTVに釘付け。そこで紹介されていたのが、このすず音&花めくすず音でした。
なんとこれ、日本酒の発泡酒でして・・・。日本酒で発泡酒?瓶内2次発酵?番組が終わった時点ですぐに携帯で検索して発見したので、その場でぽちりんこ。1本ずつウィーンにもって帰ってきたのでありました。
この写真は花めくすず音の方ですが、両方ともふわーっとお米の甘い香りに加えて、ちょっと日本のさくらんぼとかプラムっぽいフルーティーさが香り、泡立ちもなめらかで見た目にもとても優雅なお酒。この淡いピンクがたまらないー!!!そして日本酒といわなければ、そうとは思わないのでは?という印象。桜色のこの花めく・・・はどことなく、桜のような香りもして、目でも鼻でも楽しめるし、なによりも!とーっても口当たりもよく、泡どけも良く・・・。これ、かなり気に入りました!あ、アルコール度数も4.5~5.5度とかなり低めなので、飲みやすいです。印象としては、とても上品なシュトゥルムみたいな感じ!
気軽に飲むにもよし、パーティーとかの乾杯にスパークリングワインやシャンパンの代わりに使うもよし。あ、1本300mlなので、1人でちょいと何かのみたいなーというときにも、ちょうどいいサイズ。仕上げから1ヶ月以内に飲むのがいいとのことなので、ウィーンにたくさんもって帰ってくるって訳にはいきませんけど、これからは帰る毎に何本かかって運んでくると思われますー!特に花めくすず音は限定生産のようなので、いつも手に入るというわけではないのかもしれませんが、これからもちょくちょく買ってしまうと思われる、お気に入りがまた1つ増えたのでした。機会があればぜひ飲んでみてくださーい!
[PR]

by kchan0221 | 2010-07-10 14:37 | Vino/Wine | Comments(6)
2010年 05月 30日

Vievinum


a0045334_1771143.jpg

昨日のお昼過ぎ、地下鉄のシュテファン寺院の駅から出ると、人・人・人。で、まっすぐ歩けない状態でびっくり。いい季節でもあるため、この時期になるとぐぐーっと増える観光の人々に加え、今週末は中心部でお祭りが催されていることもあり、地元民もたーくさん。っと、そんなすごーい人の波の中、てくてく歩いて向かった先はお祭りではなくて・・・王宮で2年に1回、偶数年に開催されるワインの見本市、Vievinumでございました。2006・2008年に続いて、これが3回目の参戦。確か、初めて行った2006年は1日券30ユーロほどであったはずなのですが、今回は・・・40ユーロ。(ちなみに3日通し券は70ユーロ。前売り買うと30ユーロ)
私がこういうウィーンで催される一般人も参加できるワインの見本市やイベントに行き始めた2006年当時はほとんど見かけることがなかった日本人。今回は、あ、また日本人・・・。とあちこちでお見かけしまして、ちょっとびっくり。業者さんとか取材の記者さんとかですかね・・・。
2005年夏まで下戸であった私が、ワインに興味を持ち、飲めるようになった大きな理由のひとつがオーストリアワインなので、その魅力やすばらしさをいろんな人に知ってもらいたいという気持ちはあるのですが、その反面、なんかとっておき♪が大衆的になっちゃうのはな・・・という複雑な気持ちがありまして、ね。ただ、日本での知名度が上がったら、オーストリアワインとオーストラリアワインを間違える人がいなくなるのは嬉しいかもー。などと思ったのでありました。
体調が万全でなかったため、いつもはおいしいーごっくん。が常の私の試飲(笑)ですが、今回はおいしくてもなるべく吐き出すように心がけ、普段愛飲しているワイン(これも年度によって味わいが変わるので、その年によって好みに差がある)、気になるワイン、そして新たな発見を求めて、白ワインを中心に5時間半ほど色々試してみました。毎回こういうところに行くと、大抵1~2の新たな素敵な発見!があるのですが、今回も収穫あり。2軒好みのワイナリーと出会うことが出来たので、体調不良の中行って良かったー!ただ、両方ウィーンでは買えないらしく、直接メールか電話で注文して!って言われたから、さてはて・・・。1ダースとかでもOKなら良いんだけれど!
ちょっとここ半年強ほど、体調不良で、アルコールはほとんど摂取していませんでしたが、だいぶ調子も良くなってきたので、また新たな子達を開拓していきたいなーと改めて思ったのでありました。


おまけ
[PR]

by kchan0221 | 2010-05-30 17:48 | Vino/Wine | Comments(6)
2009年 07月 23日

さわやかイチゴソーダ

a0045334_3105071.jpg

先日ミックスベリーVer.をご紹介したオーストリア風パンチのBowle。先週の土曜日に市場に買い物に行ったときに、まだまだおいしそうなイチゴを見つけ買ってきたので、今度はイチゴだけVer.を作ってみました。
真っ赤な大きなイチゴだったので、ざくざくっとちょっと小さめに刻んで、保存用の瓶にグラニュー糖、バニラシュガー、レモン汁とともに入れ、ふたを閉めて全体をなじませて、そのまま冷蔵庫へ・・・。しばらく置いておくとイチゴの水分がお砂糖の力で引き出されていい感じになります。


簡単レシピ付。
[PR]

by kchan0221 | 2009-07-23 00:50 | Vino/Wine | Comments(12)
2009年 07月 05日

Beeren Bowle

a0045334_2033854.jpg

うちの近所の市場、常設なのですが、土曜日には近隣の農家の皆さんが旬の作物を直売しにいらっしゃいます。旬が感じられるし、新鮮だし、おいしいし!土曜日に仕事や用事がないときにはほぼ出向いて野菜やフルーツ、お花を買っています。日本での2週間のうちにがらーっと変わったラインナップ、大好きなとうもろこしも出回り始めたし、さくらんぼやベリー類も真っ盛り。昨日もいろいろと買い込んで来ました!そしてその一部をようやく!Bowleにしましたよー!!


幸せ♪
[PR]

by kchan0221 | 2009-07-05 20:49 | Vino/Wine | Comments(14)
2009年 05月 11日

イチゴの季節

a0045334_23191246.jpg

白アスパラに続いてやってくるのは・・・イチゴの季節です。
日本のイチゴは春ですが、ヨーロッパのイチゴはこれからの初夏に旬を迎えます。これからどんどん真っ赤なかわいいイチゴちゃんがお手ごろ価格であちこちにお出まし!日本のあまーい大粒のイチゴとはちょっと違って、形はちょっぴりぶちゃいくで甘酸っぱい昔ながらのイチゴちゃんなので、日本の甘いイチゴが大好きな私は、こちらのイチゴはもっぱら・・・ジャムにしたり、イチゴミルクにしたり・・・と、ちょっと手を加えていただくことが多いかな?
と、そんな中でも、かなーり大好きなイチゴを使ったあるものを久しぶりに頂きましたのー。:D


More
[PR]

by kchan0221 | 2009-05-11 23:33 | Vino/Wine | Comments(10)
2008年 11月 18日

今期最後と今年初。

a0045334_544021.jpg

11月も半分終わり、ウィーンの街はすっかりクリスマスモード。しかーし!クリスマスモードに浸る前にやっておくべきことがまだ残されています。それは・・・。
"新酒を飲むこと!!";D
今日から今月末までだーっと忙しくなる前にいっとかないとねーと、久しぶりののんだくれの会でございました。今年のウィーンの新酒もなかなかおいしいです!


お供はもちろん・・・。
[PR]

by kchan0221 | 2008-11-18 05:23 | Vino/Wine | Comments(10)