buonviaggi.exblog.jp

buonviaggi.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 29日

4日間限定OPEN!

a0045334_22344088.jpg

ほとんど仕事と学校とで街中に出ることもなかった7月。唯一?!と言ってもいいのではと思われるお出かけの模様を1週間も経ってからお届け・・・。先週の土曜日7月21日。雲ひとつない暑い暑い夏の1日に、油断して日焼け止めを体に塗らずに出かけて、しっかり日焼けしたその行き先について。





a0045334_22382235.jpg

ウィーン中心部から電車とバスを乗り継いで約30分ほどのところにある、良く行くワイナリー。
普段はここはワインを醸造し販売するのみなのだけれど、今回4日間に限り!!HeurigeをOPEN!との案内がKchanの元に届いたのが6月の終わり。おお~っ!これは行かねばっ!と、友人の1人と21日に行こう!と約束したのが7月の頭。ほぼそれと同時期に、ヨーロッパに出張で来るという友人から連絡があり、出張先に来ないか?とのこと。この友人、Kchanがオーストリアに来る前からのオーストリアワインフリークということもあり、もしも都合がつくなら、ウィーンに来たら~?と逆にお誘いをかけ、可能なら行くとの返事だったため、とりあえず3人で予約。を入れたのだけれど・・・。数日前になんと!!2人から相次いで21日は無理・・・との連絡が入ったのだった。ががが~ん。Kchan、へこんだ。(泣)
ワイナリーから予約が取れたよ♪という連絡も来ないし(メールで予約したのだ)一体予約がちゃんと取れているのかどうかもわからなかったのだけれど、電話、それもドイツ語でちゃんと予約取れてますか~?なんて確認するほどのドイツ語力はKchanにはもちろんない!ので、急遽、多忙な別の友人にLovecallをかけ、だめなら近所にある別のホイリゲに行こう!と、お得意の行き当たりばったりでとりあえず行ってみたのだった・・・。
ら、お返事はなかったけれど、ちゃんと3人で予約入ってたよ!きてよかったよ~。(笑)いつもと同じようににこやかな若奥様に出迎えていただいた。
a0045334_22481918.jpg

前回来たときに、夏にここでワイン飲んだら楽しいだろうな~と思っていたテラスが開放されての今回のホイリゲ。ブドウ畑が見渡せる気持ちの良いテラスはいい感じ~!!じりじりと照りつける太陽さんの威力が凄くて日焼けしちゃったけど。
a0045334_22505559.jpg

テラスの植木(?)もブドウ。さすがワイナリー?!
a0045334_22521355.jpg

a0045334_2253070.jpg

この子達も暑そう・・・。2枚目のこのクロのモコモコちゃんにいたっては、日陰を求めて移動しているうちにKchanのイスの足元へ・・・。(笑)
a0045334_2255269.jpg

ホイリゲ。とはいえ、おつまみ類はメニューから選んで注文する形式。
この地域のハムやサラミ、チーズを盛り合わせたものを1皿注文~♪かぼちゃの種入りサラミの下にある、間違いな~くカロリーが高いであろう、多分ラードを使ったスプレッドが1番のお気に入り♪
a0045334_22595419.jpg

手前の薄くスライスされた黒パンにつけて食べると、ワインのおつまみにぴったり~。止まらない。
a0045334_2324711.jpg

7月はこの日までずっとアルコールなしな生活を続けていたため、久しぶりのワイン。
やっぱり飲めるようになったとはいえ、それほどアルコール耐性が出来ているわけではないのか、しばらく飲まないと・・・あんまり飲めないもんだ。この日は2杯で顔が真っ赤になってしまった。と言うことで飲んだのは白ワインを2杯。2杯ともグリューナーヴェルトリーナー。この写真に写っている分は1杯目に頂いたVier Garten。略して4G!!(笑)4つの畑から収穫されたブドウを使い造られたワインだからこの名前がついたと思われる。アルコールは12%とそんなに強くないのだけれど、とてもバランスが良いワインでグリューナーヴェルトリーナーの特長、フルーティーな中にあるスパイシーさがこの暑い日にはいい感じだった。もう1杯、別のGVを飲んだ後は・・・Traubensaftの炭酸割りでさっぱり。赤をお願いしたつもりが出てきたら白だったんだけどね・・・。どちらもおいしいし、赤は買って帰ってきたからよしとしよう。
a0045334_2394836.jpg

だんだんと日の向きが変わり、始めは日陰だった場所にどんどん日が当たり始め・・・おなかもいっぱいになったので、バスの時間もあるし、そろそろ帰ろうか・・・と言うときに!ワイナリーからサービスで、Nusskipfelをご馳走していただいた!ここのワイナリー、ワインがおいしいのはもちろんのこと、実は自家製のジャム(!)や野菜のオイル漬けなどもとってもおいしいので、ホイリゲメニューの最後に載っていた、自家製のNachspeise(デザート)が気になって仕方なかったのだ!おなかいっぱいだしちょっと無理・・・と注文するのを控えていたところへのこれっ!!苦しい・・・といいつつも結局おいしく頂いた。甘さ控えめあっさりの優しい甘さ。こういうのの作り方が知りたいのよねぇ・・・。
a0045334_2318440.jpg

周りの人々の平均年齢多分OVER 60と思われるバスに揺られ帰途へ。
車窓からは見たいと思っていたひまわり畑が!!おおっ!こんなところにあったんだ~。
灯台下暗し。だった。(笑)

このワイナリーのいつもと~っても感じが良い若奥様はただ今妊娠8ヶ月の終わり。9月の頭にはBabyがこのワイナリーの仲間入り♪この暑い中きっと大変だったと思うのだけれど、いつもどおりにこやかにお客様を出迎え、挨拶し、hostessとしてのお役目を120%果たしていらした。暑い中大変だけれど、無事にかわいくて元気な赤ちゃんを出産されますように~。次行く時にはBabyにも会えるかしら~ん?って、まだ無理かなぁ・・・。

おまけ。
a0045334_23232719.jpg

この日バスに乗り換えた駅で、新製品のこのドリンクが配布されていた~!
ウィーンの空港の3レターコードと同じ名前のこのドリンク、VIE。パイナップル&パッションフルーツ&とうもろこし味。これ1本で1日に必要な野菜とフルーツの50%が取れる!そうな・・・。普通においしいけれど多分買ってまでは飲まないかも・・・。ゴメン。(笑)というわけでお詫びに写真を載せてみた。ご興味がおありの方はぜひかって飲んでみてくださいまし。
[PR]

by kchan0221 | 2007-07-29 23:34 | Vino/Wine


<< ウィーン市民憩いの場?      Wiener Weinprei... >>